Tron Legacy

日本に帰ったとき、Tronを見に行きました。なんか3Dで見たのにあまり3Dに見えなくて、字幕だけ浮き出てたんですけど、これは映画館のせい?それともそういうものなん?

それはさておき、面白かったです。実はDaft Punkの音楽を聴きたいが為に見に行ったようなものだったんですけど、なかなか他にも見所たくさんでした。とにかくグラフィックがスゴい。飛び交う「ディスク」と光のラインや、テンポの激しい俳優達のアクションに合わせて空中から現れるバイクや飛行機のカッコイイこと。Daft Punkの「Derezzed」が流れるシーンとかもう快感でした。

ストーリーはまぁよくある感じの「デジタルとは、アナログとは、人間とは、コンピューターとは・・・」な話なのですが、1982年にリリースされたオリジナルと比べれば、その意味も楽しみ方も違うのは当然かな、と思います。途中から「禅」の考えっぽいものも出て来ていたので、少し考えさせられる部分もありました。 これもちょっともう一度しっかり見たいです。デジタルの世界、キレイだったなぁ・・・。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.